天気がいいので,愛犬のシャンプーをしました.
外飼いしているので,寒い時期は基本できません.
でも,しばらく洗わないと臭いが・・・.
私が近づくと散歩に連れて行ってもらえるとはしゃぐんですけど,そのまま抱きかかえると不安そうな顔に.風呂に連れて行かれるのを悟ったようです.
やっぱり嫌なんですよね.
水に濡れるのが.
14㎏になる犬を抱きかかえて,風呂場に連れて行きます.
温度を調整して,湯を体に十分染み渡るようにかけます.
この湯をまんべんなくかける作業が重要です.
乾いたところがあるとシャンプーもうまくできません.
ちょっと荒いですが,スリッカーを用いながらシャワーをかけていきます.
十分に水が染み渡ったら,シャンプーをじかにかけるのではなく,湯を入れた洗面器で溶かしてさらに泡立てるようにします.
これを少しずつに体にかけます.
これで体にもみこんでやるとよく泡立って汚れも落ちます.
わが犬は嫌な顔をしながら受け入れていきます.
スリッカーを軽くかけてやるとものすごく毛が抜けます.
終わると排水口には抜け毛がびっしり.下手にブラシをかけるより,シャンプーしたほうが抜け毛対策にはなりますね.

終わるとタオルで軽くふいてあとは天日で干します(笑).
においもなくなったし,抜け毛も十分取れたし,すっきりしました.
私も犬もけっこう疲れます.